カテゴリー「1-1.猫アレルギー」の記事

2017年2月13日 (月)

アレルゲンの少ない猫 サイベリアン

2月は、にゃんにゃんの月ということで
チャンネル『アニマルプラネット』で
猫特集をしています。
お昼から何時間も猫の番組を流し続けています。
猫好きにはうれしいですね。

先日、その一部のコーナーで「サイベリアン」という
猫の特集をしていました。
ちょっと長めの毛に高貴なお顔立ち、
一般の猫より少し大きめなのが特徴だそうです。

そしてなんと言ってもサイベリアンは
アレルギー物質の少ない猫
猫アレルギーの人でも飼いやすい猫だそうです!

なんと!
猫アレルギーでも猫が飼える希望が出てきました!

サイベリアンってどんな猫なんでしょう。
番組によると、わりと野性的で遊び好き、
あまり人の膝で愛でられる猫ではないそうです。
狩りごっこで毎日たくさん運動させてあげましょう、とのこと。
よく動くにゃんこは遊び甲斐があって
かわいいですよね!

おいくらで手に入るのかはわかりませんが(^^;)
猫アレルギーでも猫を飼いたくて我慢できない!
っという方は考えてみても良いかもしれないですね。

ところで、最近のコタロウくんはというと
猫の番組が大好きです。
アニマルプラネットの子猫特集とか、
岩合光明さんの「猫歩き」とか放送していると
テレビの目の前に座ってじっと見ています。

01

| | コメント (0)

2016年1月24日 (日)

私の味方!龍角散ダイレクト

Image

皆様お久しぶりです!
今日は大雪のニュースで持ちきりですが
無事にお過ごしでしょうか?

福岡もすごい雪で、家の前の道も凍ってしまって
一歩も外に出ずに暮らしました。
去年から、10年ぶりくらいにストーブを出していて
コタロウは真ん前を陣取って大満足の姿です。



Item_6Item_5_2

この冬、私の携帯常備薬に
『龍角散ダイレクト』が仲間入りしました。

ちなみに、それまで携帯常備薬は
『麦門冬湯』と『咳止めドロップ』でした。

『麦門冬湯』は粉薬で
咳が出た時はとてもよく効きますが、水がないと飲めないので
電車やバスなどの公共交通機関では咳止めドロップが手軽でいいのです。
でも、飴はTPOによっては舐めていられないシーンがあって
どうしよっかなーと思っていたのですが


『水なし1秒 龍角散』!

これはいい!!


最初の出会いは、何かの薬についていたサンプルでした。
『咳止め』に惹かれたものの
粉で、水なしってホント??
むせるのでは????と心配して
コップ1杯の水を用意してから試しました(笑)

でも、不思議に
サラサラと溶けて喉がうるおうのです。

しかも、ピーチ味がおいし〜〜のです〜〜〜!


水が飲めなくても
飴が舐められない場面でも
一瞬で喉を癒してくれる
私の強い味方ができました。

良薬 口においしくって
薬の進歩って、ありがたいですね!

Image_2


| | コメント (0)

2015年4月19日 (日)

慌しい1年でした

Kota2015



やっと私の時間が動き始めました。

去年は1年、とても忙しく

あっという間に年をとりました。



コタロウも私も元気に暮らしています。

この冬、私のアレルギーの症状は落ち着いていて

もちろん、マスクなどいつもどおり喉をいたわって暮らしていますが

無事に乗り切りました。



コタロウも、恒例の健康診断も大事なくおわり、

いつもどおり診断は『元気なおデブ』。

体重は9キロを超えました。

ん~、ご飯は言われたとおりの量にしてるんだけどな?

そしていつもどおり、ストーブの前を陣取って

火の番です。



あっという間に夏がきて

あっという間に冬がきて

また1年経っちゃうんだろうか。



”人間怱々として

衆務を営み

年命の日夜去ることを覚えず”



命がいつ終わるか、とか考えるのは人間だからなのでしょうか。

コタロウにはそんなことは関係ないのかもしれませんね。

また更新もぼちぼちしていけるといいな。



今年も忙しい一年になりそうですが

自分の分をわきまえながら

できることに全力を尽くして生きようと思います。



| | コメント (0)

2012年7月 8日 (日)

アレルギーに「しその実」?

みなさんこんにちわ!

お久しぶりに今年のMyアレルギー事情をレポートしたいと思います!
あれ?去年のレポートがないな〜なんていう疑問は
やさしい気持ちでスルーしてください!
暖かい目で!よろしくお願いしま〜す!
そして、久々のくせに長文です。
つきあってもイイよ〜という優しいアナタだけ読んでやってください。
よろしくお願いします。


今年も恒例の黄砂の時期が過ぎましたが
みなさん、無事に乗り切りましたか?
私は、なんと今年は黄砂の時期に1回も薬を沸かしていません!
去年も薬を沸かしたのは数回だったので
年々順調にその数が減っていて喜ばしい限りです。

いつもの通り、2月後半から4月までは
外出のときはキチンとマスクをしていたので
それも功を奏していたのだと思います。
マスクをしないとやっぱりノドがイガイガするので
「咳が出る前から予防をする」というのは
発作を抑えるための重要な行動習慣だとしみじみ思います。


ところで、えーと、先に言っておきますが
なにかの回し者でもなければ宣伝でもありません。
誰もが救われるという保証のある話でもありません。
「私には良かったな」というだけの情報です。
そこのとこ、ご理解よろしくお願いします!



そう、今年はいつもと違うことが起きたのです。


例年、5月に入ってもしばらくは外出マスクを続けていたのですが
今年はマスクをしなくても喉のイガイガが出ませんでした。
本来なら今年もマスクをしていたと思うのですが
5月に入ってスグに、身内に不慮のイベントが起きてしまい
それはもう忙しくなって、マスクどころではなくなったというか・・・
とにかく3〜4日間は今日が何曜日かわからなくなるくらい
タイヘンだったのです。。。

忙しさにかまけて咳が出なかった?
いやいや、だいたい私の場合は
体力が弱ると咳が出やすいのが普通だったので
おかしいなぁ〜と思ったのです。


何が原因か一生懸命考えて、確信はないのですが
調子の良い時期と並行しているので
これのおかげかな?と思い当たるのがひとつあるのですが、、、

5月の始めから、宮崎土産の「しその実」の佃煮
(しょうゆ煮だったかな?袋を捨ててしまって名前がわかりません)
を食べています。

若い「しその実」を熟れる前に収穫して
甘辛っぽく煮ているそうです。
しそのさっぱりとした良い香りがして
ご飯にも良く合うし、おつまみにもピッタリの一品で
気に入って毎日食べました。

「若いしその実」というだけあって
実がまだ「ガク」のようなものに包まれています。
私は「しその実」にあまり馴染みがないので
普通のしそがどんな状態で売られているかわかりませんが
これは小〜さい丸いのがプチプチした食感でとてもおいしいのです。

後で知ったのですが
「しその実」は古くから生薬として使われていて
漢方では「アレルギーの症状を抑える」薬と言われているそうです。



出た、漢方!!
だから!早々と言ったけど!回し者ではありませんよ!?


そこで、Google先生に聞いてみました。
最近の研究で、キチンと解明されつつあるようです。
しその実に含まれている物質が、免疫機能を正常化するので
アレルギー症状の緩和に役立つそうです。

そして、喘息に限って言うと、
発作が出るときに
体内ではロイコトリエンという物質が作られているそうですが
「しその実」に含まれるαリノレン酸が
ロイコトリエンの生成を抑制してくれるとか!!!

うわっ、なんかスゴイ!!
やっぱりバカにできませんよ、漢方!


しかし、、、本当にこんなに早く効果が出るのか、
ただ単に黄砂の時期が早く終わったのか、
はたまた、実は私のアレルギー症状が快方に向かっているだけなのか??

実際のところ、謎はとけていないのですが
咳が出ないのは事実なのです。
しばらく続けてみようと思っています。


でも、心配事がひとつ・・・・。
身近でこのようなしその実を売っているのを
見たことがありません。
まだまだ残りもあるし、1日に食べる量も少しなので
当分の間は食べれるのですが
もし、なくなったらどうしよう?
お取り寄せってあるのかな?



究極は、ベランダ栽培でしそを育てちゃうのか・・・・・?





Koko5

そしてお久しぶりにお目見えするコタロウくんは
相変わらず元気なおデブなのでございますよ。

| | コメント (4)

2010年6月13日 (日)

薬事法の改正の余波

Surisurisuki

コタロウがかかえているのはブラシ。
ブラッシングをねだっているのです~。



こんばんわ!

最近には珍しく2週間ぶりの(これでも早い)更新です。



『通販で薬が買えなくなる』という薬事法の改正から1年、

今さらながら物議をかもしていますね。

私はここ何年か、漢方薬局からアレルギーの薬を送ってもらっていますが

薬のおかげでほんとうに体調もよくなって、ありがたいことです。

この薬にどれだけ助けられたことか。



改正案が出ているときから心配していましたが

薬が買えなくなると困ります。

今は頻繁には飲まないけど

黄砂の時期とか風邪ひいたときとか、咳が出ると頼りにしてるのに。

今は大丈夫だけど経過措置が終わったらどうなるのか・・・・・・



と思っていた矢先、

お世話になっていた漢方薬局が営業をやめてしまいました。

やっぱり漢方や伝統薬などは

遠くから送ってもらう人も多いようなので、大変なのかなと思います。



今は、最初にお世話になった薬局の

跡を継いだ薬局にお世話になっています。(ややこしいな)

ここは直接通うことができるので安心。



私は運がよく、こうしてお薬をもらうことができていますが

本当に困っている人もいるんじゃないかな、

経過措置が終わったあとに困っちゃう人もいるんじゃないかな、と思います。

今の状況を見て、漢方薬や伝統薬に

例外措置をとってもらえると良いのですが。。。

| | コメント (2)

2010年5月28日 (金)

白目のぶよぶよ症状は

前ログで、白目がぶよぶよになったお話をしましたが

目がおかしいというのは、ほんとに怖いですね。

今朝、起きてもまだ少しぶよぶよで、充血もひいていなかったので

眼科に行ってきました。



一撃必殺で、アレルギーの診断が出ました。

白目が腫れるのは、バイキンかアレルギーが主な原因だそうです。

私の場合、検査結果でバイキンは出なかったのですが

もう症状がだいぶ治まっていたので、アレルギーの証拠も出ませんでした。

(白目がぶよぶよ最大のときはアレルギーの証拠が出るそうです。)

でも、症状を総合的に見て、ほぼアレルギーに決定ということでした。

抗アレルギーの目薬と炎症止めの目薬をもらってきました。



今まで、同じ症状が出たときに

何が起きたかわからず不安な状態でひと晩過ごしていたので

この機会に原因がわかってよかったのかもしれません。

これからは、抗アレルギーの目薬を常備しておこうと思いました。



猫アレ仲間のみんな、にゃんことラブラブしたら

必ず手を洗いましょう!

もふもふしたら顔も洗いましょう!

アレルギー症状を防ぐには、体についたアレルゲンをすぐに取り除くことですね。

最近、調子の良さにかまけて忘れかけていた

『アレルゲンと暮らす基本の基本』を改めて思い知らされた出来事でした。

| | コメント (4)

2010年5月27日 (木)

白目がぶよぶよ

こんばんわ!

みなさまお元気でしょうか?

今回は、私のアレルギーの新情報がでました。

白目が腫れちゃうのもアレルギーらしい???



ときどき、急~に白目が腫れてぶよぶよになるのです。

年に1回、あるかないかというくらい少ない頻度なのですが

それはそれはびっくりするくらい白目が腫れるのです。



突然、目に違和感を感じて

鏡を見ると、一部(目頭か目尻側の白目)が少し腫れているのです。

数分くらいで、白目全体がぷっくり膨らんで、水ぶくれみたいになります。

どんどんふくらんで、黒目がくぼんで見えるくらいになってしまうのです。

目も圧迫感があり、白目がつっぱったような感覚があります。

この状態は、自分の目ながら、少し怖いです。。。かなり!焦ります。



だいたい、日曜の夜など、病院に行けない時間帯が多くて

『朝になって腫れていたら病院に行こう』と思うのですが

今のところ、朝になったら腫れはひいています。



今日、久しぶりに白目が腫れました。(今まさに見た目が怖い状態)

ずっと疑問に思っていたので

調べてみると、どうもアレルギー症状のひとつのようです。

猫アレルギーの人が、猫を触ったあとに目に触ると

なっちゃうことがあるらしいのです。



最近、アレルギー症状がだいぶ治まって

油断していたのがいけなかったのでしょうか。



コタロウとラブラブするときはマスクを必ずしていたのに

ラブラブした後は手洗いを必ずしていたのに

最近は自分の管理が甘くなっているのかもしれません。



薬をあまり飲まなくなりましたが

その分、油断は禁物ということでしょうか。

なかなか先に進まないものですね!

気長にがんばることにいたします。

| | コメント (2)

2010年2月21日 (日)

毎年恒例の

お久しぶりです。

Kousa01

皆様お元気ですかー?

私は今年はアレルギーらしい症状がなく

健やかに暮らしています。



ところで、先日から車にザラザラしたものがついています。

まだ喉にはきていませんが、そろそろ黄砂の季節かな?



去年は早めにマスクをしていたので

喘息が出ることもなく無事に過ごせました。



今年も早めのマスクを心がけて

つつがなく暮らそうと思います。

皆様もお気をつけて!

| | コメント (8)

2009年6月12日 (金)

猫アレルギーは難儀だ

このログは備忘録なので、随時 修正していきます。[ 更新日 2009.10.6 ]

Korokorokota



猫アレ仲間の皆様、つつがなくお過ごしですか?

猫はかわいい~~~~~~んですよね。



私は今、だいぶ症状がおさまっていますが

症状が大変だった頃に気をつけていたことを

改めて書き出しておくことにしました。



もうご存知のことも多いと思いますが

私の備忘録ついでに書き残しておこうと思います。

症状がひどかった頃は必死でやっていましたが

改めて書いてみると、なんて面倒な生活をしていたのかとびっくりします。

猫アレでない方は、どうぞ、呆れてください。



いきますよ~!

・猫がいるときは必ずマスクをする(あまりひどいときは外でもマスク)

・猫と遊んだあとや猫を触った後は手を洗う

・猫を抱っこしたり触ったりした後はコロコロクリーナーで服についた毛をとる

・寝る前に枕と布団をコロコロできれいにする

・猫の寝床はマメにコロコロをかけて毛がたまらないようにしておく

・外で着る服には猫の毛がつかないようにする
⇒ 家に帰ったらすぐ部屋着に着替える
 (外ではマスクをしたくなかったので)

・タオルなど、顔につけるものは猫毛がつかないように気をつける
 (洗濯物を畳むときは、机をきれいに拭いて、その上で畳むとか)

・クローゼットや押入れに猫が入らないようにする(服に猫毛がつかないように)

・カーペットは毛足の短いものにする(ない方がいいらしい)

・フロアーワイパーをマメにする

・掃除機はあまり使わない(排気が床の猫毛を舞い上げるので)

・どうしても必要に迫られて掃除機を使うときはマスクをする

・猫が走っているときは空気清浄機をフルパワーにする

・毎日猫にブラシをかける

・猫と遊んだ後はコロコロクリーナーで床などに散った毛をとっておく

・猫と遊ぶときやブラシをかけるとき、寝るときはマスクをする

・床やカーペットに寝転がるときはマスクをする
 (猫毛を吸うのがいやなので)

・冬は、寒い空気を直接吸わないように外でマスクをする

・ほこりアレルギーもあるので、掃除中などほこりの予感のするときはマスクをする

・黄砂の時期は外に出るときマスクをする(これは必ず!しないと大変なことに・・・)

・風邪をひかないように気をつける(咳が出るととまらなくなるので)
 電車・バスは風邪がうつる場所なので必ずマスク!

・冬は喉を冷やさないようにネックウォーマーをする(寝るとき・外に出るとき)



あ、最後の方、ほとんどマスクですね。



今もやっていることはいっぱいありますが(苦笑)

だいぶ減ったので、まぁよかったかな。



何もしなくてもよくなると一番いいのですが

今のところ、一病息災と自分に言い聞かせています。



さ、今日もコタロウにブラシをかけて寝るぞ~!vvv

| | コメント (22)

2009年5月29日 (金)

マスクの作り方

マスクがない~・・・と困っていたのですが

6月くらいから、店頭に並びそうだという予想が出ています。



マスクが店頭から消えた後に海外に発注されたものが

ぞくぞくと海を渡って日本に届くということだそうです。



ところで、マスクの作り方!というのを

インターネットで紹介されている病院がありました。



片貝医院 トップページ

マスクの作り方⇒http://comet.endless.ne.jp/users/katacli/mask/papermask.html



マスクがなくなって困った暁には

私もこれを試すことにしようと思います。

ちなみに、マスクの効能についてはコチラで説明されています。

| | コメント (6)